コロナ禍で深まるデジタル化 | Kreativ - クリエイティブ- 神戸デジタルマーケティング
クリエイティブ電話番号, 兵庫県, 淡路島 078 200 6225
クリエイティブ電話番号, 兵庫県, 淡路島 神戸市中央区御幸通8-1-6-22F
Kreativお問い合せ, 淡路島, Web制作 お問い合せ

ブログ

2021.01.05

コロナ禍で深まるデジタル化


当たり前にあった生活様式を突然変えてしまったコロナウイルス。
ビジネスの様式にも大きな変化をもたらしました。

この様な世の中になってしまったことに胸が痛いですが、
それでも前を向いて進まなければ、
皆さまには守らなければならないものがあるはずです。

気軽にミーティング、会食、出張などができなくなった今の形に、
デジタルで顧客との接点を持つことが重要になりました。

Webサイト、動画配信、ECサイト、SNS、オンライン相談など、
顧客との関係をデジタル化ができていた企業とできていなかった企業では、
外出自粛の期間から現在まで、
コミュニケーションの総量の差が大きかっただろうと想像しています。

生き残る鍵は、デジタル化

あなたのビジネスをデジタル化するのに、
できることを記述します。

そして、これらのことは、
全て私達クリックマーク株式会社がお手伝いできることになります。

デジタル化ステップ① 発信するベースを持つ

会社の情報をアップデートし、顧客との接点が持てる情報を発信する

例えばブログやお知らせ、SNSの更新などがこれに入ります。
取引先に会わずとも存在していることをアピールするには、
オンライン上で安心感を与えることが重要となります。

絶え間なく発信を続けるためには、
ベースとなる場所が必要です。

それはサービスの形態にもよりますが、
FacebookかもしれないしInstagramかもしれない。
しかし、外部のサービスを使っていると、
長期的に見るとリスクが伴います。

サービスが停止してしまうかもしれない
厳しい規制ができてしまうかもしれない

そのようなリスクを避けるために、
プラットフォームは分散化しておく必要があります。

そんな時に欠かせないのが自社ウェブサイトです。
自社サイトが有れば、ドメインはあなたのものです。
ウェブサイトはあなたのものです。

運用コストは必要ですが、何があろうと、それは無くなりません。

あなたのビジネスは他のサービスに頼っていますか?
例えばbaseなどの無料オンラインショップに頼っていませんか?
短期的に見るとコストが低くて良いかもしれません。

しかし、10年後も、50年後も、100年後も続くビジネスを考えるのであれば、
絶対に無くならない核となるプラットフォームが必要ではないでしょうか。


デジタル化ステップ② 商品のメリットを動画で発信する

動画で商品の利点や使い方を発信する

動画で伝えることにより、わざわざ顧客の場所へ向かわなくとも
商品の利点を伝えることができ、
オンラインショップやオンライン決済などとつなげることで、
出向かなくとも商品の購入まで完了することができます。

商品紹介の下に、購入するボタンを設置しておけば、
対面せずとも購入が完了します。

出社日数を大幅に減らすことにより、
感染のリスクを下げ、
なおかつ出社せずとも利益を出すことが出来る仕組みづくりになります。


デジタル化ステップ③ オンライン上で顧客管理

顧客管理システムや全ての情報をオンライン上で参照出来るようにする

見積もりや請求書の発行も全て出社せずとも完了できる体制にします。
コロナ禍でなくとも、オンライン上で完結できることで、
例えば外出中の営業などが会社に帰らずとも、
出先で仕事を終えることができ、コスト削減にもなります。


デジタル化ステップ④ Eメールマーケティング

個人のパソコンからも顧客にメール送信ができるように
Eメールマーケティングの送信プラットフォームを構築しておく

これもコロナ禍でなくとも活用できる事例です。
例えば営業に出ていてスキマ時間が出来たときなど、
ネットが繋がる場所にさえ行けば、
開いた1時間でもメルマガ配信などが行なえます。

また、ネット広告とは違い、広告費用がかかりません。
必要なのは、送る相手、つまり顧客リストのみです。

クリックマークでは、メルマガ送信システムの構築も可能です。

アナログ時代に成功していた企業に逆転勝利なら今。

もしかしたら、あなたのライバルは”対面の”セールスに長けていたかもしれない。
自分たちに勝ち目は無い、そう思っていたのではないでしょうか?

もしそうなら、セールス又はマーケティングのあり方は大きくデジタルへ傾いています。

以前は対面で売れていたものが、
デジタル上で売れるようになっています。

マーケティングをデジタルの方へ大きく舵を切ることで、
今後のビジネスの雲行きを決めると言っても過言ではありません。

今は何とかやりくりをして、コロナが過ぎ去るのを待つだけですか?
過ぎ去った後は、その間の時間は取り戻せません。

遅くはありません、
今からデジタルマーケティングを始めましょう。

淡路市のペンション様のホームページリニューアルをさせていただきました!

年末年始の予定はお決まりですか?
ご家族でファンタジーペンションにお泊まりは如何でしょうか♪
https://www.kreativ.jp/works/strawberry/
#ウェブ制作 #ペンションストロベリー

競合に勝つためには、
〇〇なキーワードで攻める。
https://www.kreativ.jp/marketing/competitors/

利益を生むキーワードを見つける。Part① 〜キーワード選定が何故重要なのか〜 https://www.kreativ.jp/seo/keywords/

Load More...

関連記事

2021.07.26

TOKYO 2020

23日、昼にはブルーインパルスの飛行、夜に釘付けになった開会式。 MISIAさんの国歌斉唱。森山未來氏のダンスパフォーマンス。 ピクトグラムの体現パフォーマンス。 選手団入場で「ドラクエ」が流れ、ふきだしのプラカード・・・ 驚いたのは、ドローンによる一松マークから地球儀の演出。 そして、大坂なおみによる聖火台へ点火。

2021.07.20

「商標のチカラ」を知る。

商標権とは、ひとことで言うと、商品やサービスの目印を独占できる権利です。その「目印」こそが「商標」であり、その目印を独占できる権利が商標権です。

2021.06.28

マーケティングの原則

マーケティングとブランディングの融合。同じことばかり繰り返していては売れない。商品価値は、消費者にとって意味のある競合他社との差別化によって決まる。商標イメージ、商品イメージ、ユーザーイメージの関連性イメージを作り上げる全要素を駆使してブランドを構築せよ。

お問い合せ
01//
相談は無料。 強引な営業は一切致しません。
078 200 6225
神戸市中央区御幸通8-1-6-22F
神戸市中央区海岸通3-1-1 4F
洲本市千草庚
営業時間 9:00~17:30 (月~金)
02//
メッセージフォームからも 24時間受付中!

    クリエイティブお問い合せ, 淡路島, 送信する
    address ウェブデザイン事務所
    お問い合せ お問い合せ

    クリエイティブは神戸市灘区にてウェブ制作(ホームページ制作)・システム開発・ブランディング等を行うデザイン事務所です。